四方山ばなし

ホーム四方山ばなし > 脱炭素社会に対応した脱炭素企業へ vol.220

脱炭素社会に対応した脱炭素企業へ vol.2202021.05.31

脱炭素社会に対応した脱炭素企業へ

2040年までに、社内使用電力の100%を再生可能エネルギーで賄う事を宣言します。

弊社の場合は自社の太陽光発電と、電力会社から再生可能エネルギー由来(水力発電)を供給してもらい賄います。
太陽光発電は天候に左右されるため、電力会社から常に補完出来るようにします。
その上で太陽光発電を徐々に増やす事で完成度の高い再生可能エネルギーを確保します。


弊社のめっき装置は、使用電力・薬品使用量を削減出来るシステムです。

給水使用量も削減し排水処理場へ負荷軽減、リサイクル装置を駆使して工場外へ排水しないシステムをご提案出来ます。

めっき業界は大量の水を使用し排水処理場にて処理をし、排水基準をクリアーします。
しかし、排水を大量に河川・湖沼へ流しているネガティブなイメージもあります。
まためっき工場の処理工程で出る臭気も影響を与えています。

弊社のめっき装置は、地球環境への負荷を軽減します!
工場外へ排水を流しません。
弊社の亜鉛バレルめつき装置は、ネガティブなイメージを覆す装置です。

脱炭素社会に貢献する企業として成長することを目指しています!

 

省エネタイプ、エレベーター型亜鉛バレルめっき装置のリーディングカンパニー
三隆製作<お問い合わせ先>
http://www.mitaka-seisaku.co.jp/contact/

株式会社 三隆製作

〒434-0046
静岡県浜松市浜北区染地台六丁目5番12号
TEL:053-584-5539(代)
FAX:053-584-5540

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ