四方山ばなし

ホーム四方山ばなし > 続!埋蔵金掘削マシーン vol.191

続!埋蔵金掘削マシーン vol.1912019.09.30

続!埋蔵金掘削マシーン

弊社新システムバレルめっき装置は「お金」を作り出すことは出来ません。
あくまで、製品に亜鉛の膜厚を析出させるプラントです。

しかし 生産性を向上させ、
かつ コストと呼ばれる下記各使用量を削減することが出来ます。

電気使用量
薬品使用量
給水使用量
ガス使用量
排水処理費用
人件費
間接経費

そして、工程管理・生産管理・履歴管理・原価管理「見える化」することで
めっきの粗利益率を高める事が出来ます。

「埋蔵金」は、あなたの足下に埋まっています!

足下の金鉱脈の大きさは、削減する要素によって決まります。
その「埋蔵金」を掘削するのが弊社新システムバレルめっき装置なのです。

先ずはどのくらいの「埋蔵金」があなたの足下にあるのかを試算してみませんか?
お気軽にお問合せください。

省エネタイプ、エレベーター型亜鉛バレルめっき装置のリーディングカンパニー
三隆製作<お問い合わせ先>
http://www.mitaka-seisaku.co.jp/contact/

株式会社 三隆製作

〒434-0046
静岡県浜松市浜北区染地台六丁目5番12号
TEL:053-584-5539(代)
FAX:053-584-5540

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ