四方山ばなし

ホーム四方山ばなし > めっき工場は何故「めっき臭い」のでしょう? vol.196

めっき工場は何故「めっき臭い」のでしょう? vol.1962020.08.31

めっき工場は何故「めっき臭い」のでしょう?

「めっき工場だからめっき臭い」と考えていませんか?
「めっき臭」の原因は、酸洗・電解脱脂の処理中に発生する、酸性ガスとアルカリミストです。

アルカリ浴ではめっき工程でも発生しますが、めっき効率を高めに設定すればアルカリミストの発生は抑制出来ます。
めっき効率が70%の場合は、30%がアルカリミストの発生となり、めっき効率を90%以上に上げるとアルカリミストの発生が抑制されます。

逆に、均一電着性光沢剤(長物サイズの軸部・端部の膜厚を小さくする)を使用すると、めっき効率は50%程度に低下し、それと共にアルカリミストの発生は多くなります。

現在、めっき工場では酸性ガス・アルカリミストに対して排気洗浄塔や排気ケーシング、ダクト配管を使用して発生するガスに対応しています。排ガス規制があるからです。

それにも関わらず「めっき臭い」のは何故でしょうか?

 

理由は、排気効率の悪さにあります。
ガス・ミストの発生個所に排気ケーシングを設置しているにも関わらず、処理しきれない酸性ガス・アルカリミストが工場内へ拡散してしまうからです。

「めっき工場だからめっき臭い」と考えていませんか?
効率良く排気ケーシングを設置すれば「めっき臭くない」工場へ変身出来ます。

 

一昔前の焼き肉屋さんでは、煙が上がっているのを誰も気にかけていませんでしたが今は違います。
現在は煙の発生が抑えられ、煙や焼き肉臭さがないことが当然になってきています。
めっき工場も焼き肉屋さんと同じ環境負荷軽減が出来ます。

更に、排気量は従来の1/3~1/4程度で、ランニングコストを抑えた形で実現できます。
作業環境の改善を実施しませんか?

 

省エネタイプ、エレベーター型亜鉛バレルめっき装置のリーディングカンパニー
三隆製作<お問い合わせ先>
http://www.mitaka-seisaku.co.jp/contact/

株式会社 三隆製作

〒434-0046
静岡県浜松市浜北区染地台六丁目5番12号
TEL:053-584-5539(代)
FAX:053-584-5540

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ