四方山ばなし

ホーム四方山ばなし > 夢を描ける 亜鉛バレルめっき装置のご提案vol.152

夢を描ける 亜鉛バレルめっき装置のご提案vol.1522017.01.27

夢を描ける 亜鉛バレルめっき装置のご提案

めっき業界・亜鉛バレルめっき設備についてご不満をお持ちの方にご要望をお聴きします。

何が不満でしょうか?
1. 生産性 : 思うように生産量が上がらない?
2. 稼働率 : 故障が多くめっき不良になる
3. 利益がでない : コストが高い
4. 品質が悪い : 膜厚の確保・均一性がでない
5. 単価が安いので収益が上がらない。「働けど働けど我が暮らし楽にならざり」
6. あんなもの・こんなもの、何にでも対応出来るめっき装置がない
7. 何にでも対応出来て、価格の安いめっき装置がない
9. 「価格の安いものは、それなりなんだ」とお嘆きですか?「安物買いの銭失い」

弊社にご相談ください。
上記のご不満を解消します!
解消するめっき装置を設計します!
未来(あした)に希望と夢を描けるめっき装置をご提案します!

例えば・・・
単価が安いから儲からない?
ランニングコストを削減すればよいのです。
現状のランニングコストを把握していますか?
ランニングコストをいくらにしたいのでしょう?

あんなもの・こんなもの、何にでも対応できない?
何をどのくらい生産出来れば良いのでしょうか?
タッピングスクリュー、ワッシャー、ナット・、微細なネジでしょうか?
カップもの(薬品汲み出し量が多い)、ホース口金、100mm以上の長物ボルト(均一性の膜厚)やM6サイズの長物(軸部に膜厚が欲しい)、少量で表面積の多い製品でしょうか?

以上のような製品で悩んでいるのであれば弊社へ遊びに来てください。
面白いものをお見せ出来ます。

省エネタイプ、エレベーター型亜鉛バレルめっき装置のリーディングカンパニー
三隆製作<お問い合わせ先>
http://www.mitaka-seisaku.co.jp/contact/

 

株式会社 三隆製作

〒434-0046
静岡県浜松市浜北区染地台六丁目5番12号
TEL:053-584-5539(代)
FAX:053-584-5540

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ