四方山ばなし

ホーム四方山ばなし > vol.10 めっき電気量(電気代)比較 -プレス品A-

vol.10 めっき電気量(電気代)比較 -プレス品A-2009.12.09

プレス品A  めっき膜厚条件 : 内側部も 5μm以上 必要

プレス品Aは、内側部にめっきが析出しにくい形状です。
そのため、現状では均一電着タイプのジンケート浴にて、電流密度1.48A/dm2
めっき時間60分 で処理を行い、内側部 5μm以上の膜厚を確保しています。

処理条件

 電流密度  1.48 A/dm2
 めっき時間  60 分(1H)
 処理重量  30 kg/バレル
 表面積  270 dm2/バレル
 表面積  9 dm2/kg
 電圧  15 V
 電流  400 A/バレル
 整流器効率  サイリスタータイプ 72.80 %

それでは、この場合の電気量を計算してみましょう!
計算式 : 電気量(KWH)=電圧(V)×電流(A)÷1000÷整流器の効率(%)×時間(H)

15V×400A÷1000÷0.728×1H= 8.2KWH

電気代を 1KWH=15円すると  8.2KWH×15円= 123円
ワーク1kg当たりの電気代は  123円÷30kg= 4.1円  となります。

次に、比較した方法です。
めっき効率のよいタイプのジンケート浴を使用し、電流密度 0.75A/dm2、
めっき時間70分
で処理を行い、内側部 膜厚5μm以上を確保しました。

処理条件

 電流密度  0.75 A/dm2
 めっき時間  70 分(1.16H)
 処理重量  75 kg/バレル
 表面積  675 dm2/バレル
 表面積  9 dm2/kg
 電圧  8 V
 電流  506 A/バレル
 整流器効率  インバータータイプ 81.86 %

 

膜厚測定結果

回数 高電部 低電部(内側部)
8.46μm 6.74μm
8.90μm 7.21μm
9.11μm 7.22μm
9.56μm 7.52μm
9.08μm 7.33μm
8.18μm 6.12μm
8.73μm 6.09μm
8.49μm 5.84μm

※ 黄色項目–最小値
測定結果より。 高電部・低電部(内側部)ともに膜厚5μm以上
それでは、この場合の電気量を計算してみましょう!

8V×506A÷1000÷0.8186×1.16H= 5.7KWH

電気代を 1KWH=15円すると  5.7KWH×15円= 85.5円
ワーク1kg当たりの電気代は  85.5円÷75kg= 1.1円  となります。

現状の方法と比較し、約4分の1の電気量で同じ膜厚を確保 した
ことになります!

株式会社 三隆製作

〒434-0046
静岡県浜松市浜北区染地台六丁目5番12号
TEL:053-584-5539(代)
FAX:053-584-5540

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ