四方山ばなし

ホーム四方山ばなし > 利益の出るめっき装置 vol.136

利益の出るめっき装置 vol.1362016.02.03

利益の出るめっき装置

弊社が提案するめっき装置(亜鉛バレルめっき装置)は、従来の装置と比較して
ライニングコストを1/2~1/3に削減します。
電気使用量・薬品使用量・ガス(LPG・LNG)・給水使用量を、システム的に削減します。

具体的に電気代でみてみます。
ご契約の単価によりますが、従来のランニングコストが20円/kg~ 27円/kgの場合、弊社のめっき装置では8円/kg~10円/kgに抑制できます。
従って、めっき装置の生産能力に比例して収益力効果が向上します!
年間で計算できる効果で、投資効率を促進する事が出来ます。
最短で投資資金を回収する事になります。

現在、国内の生産数は横ばいか低下傾向にあります。
新規の優遇税制を使用して、設備投資で新たな収益を創造しませんか?

 

ご相談は、省エネタイプ、エレベーター型亜鉛バレルめっき装置のリーディングカンパニー
三隆製作へ
http://www.mitaka-seisaku.co.jp/contact/

株式会社 三隆製作

〒434-0046
静岡県浜松市浜北区染地台六丁目5番12号
TEL:053-584-5539(代)
FAX:053-584-5540

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ