四方山ばなし

ホーム四方山ばなし > 「より良いめっき装置を!」夢を追いかけて vol.108

「より良いめっき装置を!」夢を追いかけて vol.1082014.03.14

夢を追いかけて!!!

弊社がめっき装置を創り始めて50年。
特に、バレルめっき装置に特化してからは大きな変革が在ったと思います。

1 めっき折出に使用する電気量の削減。
2 薬品使用量の削減。スラッジの削減。給水量の削減。
3 長物製品(100mm→300mm)の膜厚の均一性
4 ワッシャー・ナット等の重なり製品の膜厚の確保、クロメート処理量拡大。
5 打コン無しめっき方法。
6 エアーポケット改善方法。
7 めっき膜厚コントロール方法。
8 作業環境の改善。「めっき臭く無い!!!」

未だ未だ、削減・効率UP・改善すべきものが山積しています。
皆様のご期待に応えるべく前向きに歩いて行きます。
1台 1台製作しながら、より良いと想うめっき装置を創り続けます。


夢の先にあるものを求めて!!!
 

めっき装置のご相談は
省エネタイプ、エレベーター型亜鉛バレルめっき装置のリーディングカンパニー
三隆製作へ

<お問い合わせ先>

お問合せ

株式会社 三隆製作

〒434-0046
静岡県浜松市浜北区染地台六丁目5番12号
TEL:053-584-5539(代)
FAX:053-584-5540

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ