四方山ばなし

ホーム四方山ばなし > vol.91「埋蔵金とは」

vol.91「埋蔵金とは」2013.01.15

埋蔵金とは

三隆製作からご提案する 「埋蔵金」とは!!

めっきをする際に使用していた電気代・薬品代・上下水道代等々のコストを削減し、
その削減したものを利益として還元する事です。

1.めっきの効率を上げ、少ない電気量で必要な膜厚を確保する。

1) 低電流密度の設定とめっき時間
2) 金属亜鉛濃度の補給
3) 製品に対応したバレルドラムの形状と電流密度の設定
4) 電解熱の利用と削減

2.薬品の汲み出し量の削減

1) バレル穴の表面張力対策
2) 液切り時間
3) 処理カゴの振り切り対策

3.給水の削減

1) 給水量の適正化
2) 給水箇所の削減
3) 回収液を増やす

4.排水処理システムの見直し

1) めっき処理各工程への適性量の給水

5.生産性の拡大と省人化

1) 投入量の拡大とタクトタイム
2) 自動化による省人

6.節電対策と国の補助金利用

1) 節電により最大1/3の補助金

上記の項目をひとつひとつ対応する事によって、あなたの足元に埋もれている
貴社の「埋蔵金」を採掘してみませんか!

株式会社 三隆製作

〒434-0046
静岡県浜松市浜北区染地台六丁目5番12号
TEL:053-584-5539(代)
FAX:053-584-5540

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ