四方山ばなし

ホーム四方山ばなし > 三隆 新システム亜鉛バレルめっき装置 vol.235

三隆 新システム亜鉛バレルめっき装置 vol.2352021.10.18

三隆 新システム亜鉛バレルめっき装置

弊社 新システム、エレベーター型亜鉛バレルめっき装置は、
以下のテーマでランニングコスト削減を実現します。

「より少ない電気使用量で」
「より少ない薬品使用量で」
「より少ない給水使用量で」
「より少ないガス使用量で」

新システムの開発は、従来のめっき方式に疑問を抱くことから始め、
多くの項目を提案してきました。

〇 1バレル 1電源
〇 電流密度
〇 バレルドラム水抜き穴
〇 バレルドラム形状
〇 バレルドラム容積
〇 バレル回転数
〇 バレルドラム内陽極
〇 汲み出し
〇 液切り
〇 洗浄
〇 ブロー

ランニングコスト 1/3の実現へ (当社比)

貴方の足元にも「埋蔵金」があります。
「2050年脱炭素社会」へ適合しためっき工場を目指しましょう!

省エネタイプ、エレベーター型亜鉛バレルめっき装置のリーディングカンパニー
三隆製作<お問い合わせ先>
http://www.mitaka-seisaku.co.jp/contact/

株式会社 三隆製作

〒434-0046
静岡県浜松市浜北区染地台六丁目5番12号
TEL:053-584-5539(代)
FAX:053-584-5540

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ